実家暮らし×30代×独身×派遣OLの家計簿|手取り11万円 2019年9月編

おはようございます、ぽぽこ(@popocomp)です。

ぽぽこ
お金は無いけど、不安じゃないの

今回6か月目となる家計簿アプリでの収支管理。

先月のニートから一転、派遣で働き始めました🏢

家計簿開始前「あれ?何か今月ももうお金ないオワタ🤪」
👇
半年後の現在「月の支払いが▲円だから…●円が必要で…」

と、計画的な思考が芽生えてきました🌱


この記事は、そんな収支管理苦手派遣OL1か月家計簿挑戦記録です。

こんな人に読んでほしい
  • 収支管理できない苦手意識ある
  • 収入少なく貯金資産運用どころではない人
  • 働くことに疲れている

◆目次

1.ぽぽこのステータスについて

家計簿記事は、生活環境を前提に見るのが参考なるかなと思うので、まずは私のステータスについてさらっとご紹介します👇

ぽぽこは大阪在住の実家暮らし独身派遣OLである

  • 大阪在住
  • 30代独身(正確にはバツイチですが)
  • 実家暮らし
  • 軽食弁当、夜他炊
  • 貯金ほぼ無し
  • 副業稼ぎたいと考え中
  • 派遣は時給制(手取り月収15万円程度)
  • 貯金はほぼなし

先月中に金銭面の都合で一人暮らしから、実家暮らしに。将来的にはまた実家を出たいです。

家計簿をつける目的は「効率的に経費を抑えること」

半年目も家計簿をつける目的は変わりません効率的経費抑える能力をつけるためです。

2019年9月の目標は“労働生活のルーティン化”

お金の管理にはかなり苦手意識があるので、マイナスからのスタート土台作り中です。力量に合った目標を設定するようにしています。

🔻2019年9月の目標

  1. 睡眠時間の確保(平均6.5H以上)
    目的:規則正しい生活を送る
  2. 弁当持参率90%以上
    目的:食費の削減

収支管理に直接繋がる目標ではないのですが💦苦手意識が強い作業の改善に取り組むにあたり、まずは精神的余裕が必要だなと。

睡眠時間弁当の持参率が、精神的余裕を示すバロメーターになると考え設定しました😃

家計簿はアプリ「Zaim」で記録

記録方法は、家計簿アプリZaim」です。銀行口座クレジットカード連携機能があり、残高や支払を自動で記録する機能に助けられています。

上記の状況を踏まえて、
今月家計簿をご覧いただきたいと思います👇

2.支出

今月支出について項目ごとに振り返ります👇

【全体】心が落ち着く限り、もう無駄遣いはしないと思う

2か月連続で予算以内の経費に抑えることが出来ました。「思ってたよりお金を使ってないぞ」という経験がこんなにも嬉しいとは✨

項目別に確認していきます👇

食費 5,517円(前月比▲17,653円) 予算20,000円

予算に対し、14,000円余りです💰✨実家暮らしはかなり大きい影響です。9月の目標でもある弁当持参率が90%超えている点も評価したいです🍱(弁当持参率については後述)

日用雑貨 2,751円(前月比▲424円)※月平均円 予算 月平均4,000円

今月から予算を5,000円から4,000円へ下げました。

年間/月平均ベース

  • 2019年4月~9月の累計
    16,692円
  • 月平均
    2,782円(予算4,000円)

累計額を計算したときに感じる、「今年はこんだけ使ってたんだっていう感覚、大事だなと思います🔦

交通 3,200円(前月比+990円)※月平均2,773円 予算 月平均3,000円

予算以内です🤗

年間/月平均ベース

  • 2019年4月~9月の累計
    16,640円
  • 月平均
    2,773円(予算3,000円)

派遣って交通費出ないところが多いのですよね💦だから職場を決めるとき、自転車で通勤できる場所を選びました

交際 0円(前月比▲2,181円) 予算2,000円

0円…!人と会って話したり出かけたりも好きなのですが、一人の方が楽なタイプです。

エンタメ 53円(前月比▲1,622円)※月平均4,066円 予算 月平均5,000円

53円…!法事で参った寺へのお賽銭です💰

年間/月平均ベース

  • 2019年4月~9月の累計
    20,384円
  • 月平均
    3,397円(予算5,000円)

毎月1,000円程支払い(固定費)があったのですが、ストレス減少と共に音楽を聴かなくなりSpotifyの有料プランを解約しました。

教育・教養 360円(前月比±0円)※月平均2,716円 予算 月平均5,000円

月平均で予算より控えめな結果となりました。

年間/月平均ベース

  • 2019年4月~9月の累計
    16,298円
  • 月平均
    2,716円(予算5,000円)

支出の内訳360円)は、家計簿アプリ「Zaim」の有料プラン(プレミアム会員)の月額料金です。

【公式HP】日本最大級!無料の家計簿アプリ・レシート家計簿「Zaim」

漢検を申し込もうと思っていたけど辞めた

来年の受験にずらすことにしました。1日に10分ほどの勉強時間なので、このペースを変えずに難なく合格するには来年が適切だなと。現状を見据えて計画的な判断ができたのも初めてです。
(従来は根性論❓でとりあえず資格試験申し込む→やっぱり不合格の流れだった)

美容・衣服 7,694円(前月比+1,940円)※月平均26,342円 予算 月平均25,000円

月平均で予算以内達成しました✨😂

年間/月平均ベース

  • 2019年4月~9月の累計
    139,405円
  • 月平均
    23,234円(予算25,000円)

見た目のコンプレックスを解消するために、闇雲に衣服や化粧品にお金をつぎ込んでしまっていた、というこれまでの美容自己投資のあり方を反省し、製品やサービスを精査(検討)するようになりました

見た目の改善に向けてヨガや筋トレ、食事管理を優先的に行うようになり、高い化粧品やファストファッションの衣服が表面的な施策でしかないことに気が付きました

医療・保険 400円(前月比±0円) ※月平均2,005円 予算 月平均3,000円

病院に行かないで済むようにすることは、健康・美容・お金など望むもの全てに作用するということ。を肝に銘じてます。

年間/月平均ベース

  • 2019年4月~9月の累計
    12,031円
  • 月平均
    2,005円(予算3,000円)

通信 8,225円(前月比▲862円) 予算9,000円

無駄なオプションは全て解除したので、固定費が定まりそうです。

🔻通信費の内訳

  1. 携帯代 4,231円
  2. モバイルルーター代 3,994円

水道・光熱 3,161円(前月比▲6,500円)

一人暮らし時の電気代の請求金額です⚡

住まい 1,341円(前月比+1,341円) 

賃貸を解約したので予算の設定を無くしました1,341円はニトリでの座布団購入代金です。

税金 49,410円(前月比+32,980円)

恥ずかしながら、年金と住民税と所得税について制度を全然知りませんでした💦これまで給与天引きの職場ばかりだったので興味がなかったからです。

ニートになり、払込票が自宅に届いて初めて関心を持ちました👓

調べて思いました。
義務教育で教えといてください、この重要で大事な仕組み

🔻内訳

  1. 国民年金 16,410円
  2. 住民税 33,000円

高いようー🤪おかげさまで行政の税金の使い道にも興味持つようになったわ💦血税って適切な表現だよ。

大型出費(特別出費)8,640円(前月比+5,638円)

イレギュラーな出費を管理する項目として試運用中です。8,640円は公的機関に提出する診断書の作成料です。

その他 20,539円(前月比▲1,007円) 予算20,000円

予算500円オーバーです。

🔻使途不明金(±1,000円以内が理想)

  • 先月の使途不明金
    +1094円
  • 今月の使途不明金
    ±0円

使途不明金0円達成✨1円単位で管理ができただなんて…嬉しすぎませんかね😄

以上が支出でした。好調だった支出の一方で、収入はローン借り入れしたりと綱渡り状態に…👇

3.収入

働いていますが、給料はまだなのでお金が足りず借金しました。その他副業収入ブログ運営報告etc)についてご紹介します👇

働き出すが給料はまだ、借金で賄う

派遣の職場が決まり、働き出しましたが給料は来月から振り込まれます。メルカリの売上金を充てつつ、不足分はカードローンで借り入れしました。

🔻収入の内訳

  • メルカリの売上金:30,000円
  • カードローン:81,000円

計画的な借り入れだという認識

従来は計画性無く借りていました。それが積み重なって借金が100万になりました。

今回は、毎月支払いに必要な最低金額を把握しつつ、来月振り込まれる給料で8万円以上が返済可能であることまで計画し、借りました。

借金に変わりないですが、積み重ならない借金ができたという認識です👓

ブログ運営報告(副業)について

このブログ収益化するのが副業です。月1~5万円の収入を得るのが理想です。(現在は収益100円未満

【結果】記事の新規投稿は2件も、PV数は約1.5倍に

見られてると思うと気が引き締まります。読者が複数記事をご覧いただいているといったデータも出てきて、ブログが思っているより育っていると感じました🌱

【作業】引き続き、投稿<作業 のポリシーで

家計簿の取り組みと同じ理論なのですが、精神的余裕の醸成を優先している時期なので、まだ記事の投稿数にこだわっていません。

記事作成作業を通じて脳内が整理されていく感覚があり、これが私のブログ目的でもあります。投稿や稼ぎは長い目で見ていく所存👓

【課題】リライトを進める

発信力のある記事を書くための、技術研鑽が必要な段階だと感じています。しかし、記事数が30近くになったので、初期の記事の見直しに注力したいです。

突き進みたいけど、一旦振り返ります✋

なぜ振り返るのか
  • 初心を思い出す
  • 成長を感じる

初期の記事を見てみると、拙い(つたない)と感じます😃過去の記事をご覧いただいている読者の方が現れたことですし、現在の技量で初心に帰り記事のブラッシュアップを図りたいです✨

4.借金と貯金 👈new

借金の返済の見通しが脳裏に浮かぶようになったので、記事の項目にして追っかけたいと思いました。

借金額(貯金額)=収支管理能力の指標になると考えています。

🔻収支管理能力の基準

  • 借金あり…収支管理能力 
  • 借金0…収支管理能力 
  • 貯金あり…収支管理能力 

今月の貯金額は2,500円 返済額は0円

収支管理能力は低いです。ただ、少額でも貯金をしようとしている姿勢自己評価したいです。

今月時点の累計額

  • 貯金額 10,000円
  • 借入残高 1,019,974円

個人的に毎月楽しみなりそうな項目です。

5.まとめ

精神的余裕ができ、マイナスからゼロへ向かう道のりを進み始めた月でした。

働き出しても精神的余裕を維持

今月目標は2つともに達成しました✨

🔻目標

  1. 睡眠時間の確保(平均6.5H以上)
    目的:規則正しい生活を送る
  2. 弁当持参率90%以上
    目的:食費の削減

① 平均睡眠時間は7.5H

アプリで毎日何時間寝たのか記録しています。

どちらかというとロングスリーパーで睡眠時間が短いとしんどくなるタイプ。短い活動時間でやりくりしなきゃいけないんですよね💦

② 弁当持参率は93%

出社日数15日に対し、弁当持参日14日でした。(14日÷15日で計算)

就労初日の出社日以外は全て弁当持参できたのでかなり優秀な結果に。

これらの結果から、精神的余裕で無駄遣いがほぼ無くなることを確信しました👓

次月は、お金の使い道にやっと着手できそう✊

今月の結果を踏まえ、次月の目標を設定します👇

来月の目標は“使えるお金”を知る

これまでの私は収入全てが“使えるお金”という認識でした。しかし生きるにあたっては最低限の経費があり、それを収入から差し引いた金額が“本当の使えるお金だという当たり前のことに気が付きました。

🔻2019年10月の目標

  1. 最低限必要な支出リストアップ&計算
    目的:生活に必要な最低限の経費を知る
  2. 毎月の最低限の収入計算
    目的:自由に使えるお金は何円あるのか把握する

やっと家計簿の挑戦らしい取り組みになってきました😃

以上が今月の家計簿です。

最後に お金は水だ

水が無いと生きられない。
水に生かされているけれど、水に殺されるときもある。

飲む水、泳ぐ水、洗う水、できれば全部綺麗なほうがいいですよね。

汚い水ならすぐに手に入りますが、綺麗な水は手間暇がかかります。

また泳げなければ溺れて死ぬし、船や浮き輪があっても沈まない保証はありません。

私は、泳ぐ練習をするためにまずは水面に顔をつけてみた、そんなところです。

読者のみなさんはどんな水を持っていますか?
そもそも泳げますか?
泳げないけれど幸い船に乗っているから助かってる人、意外と多いのかなって思ったりします。

お水と上手く付き合いたいですね。

記事が参考になれば幸いです。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。ぽぽこ